ミュゼのコース時間に遅刻をすると…

他の脱毛サロンと比べても遅刻に厳しいのがミュゼプラチナムです。なぜ遅刻に厳しいとされているのかというと、予約時間10分過ぎると自動的に予約が取り消しになってしまいます。他の脱毛サロンの場合は遅刻の電話をすると融通を聞いてくれることもあるのですが、ミュゼプラチナムは電話連絡をしても予約時間変更はできず、予約取り直しになりますので、ミュゼプラチナムの脱毛予約をする際は十分に余裕をもてる時間に予約することをおすすめします。ですが、ミュゼプラチナムの場合はキャンセルになったとしてもキャンセル料は発生しないので安心してください。昔はキャンセルになった場合はペナルティーとしてキャンセル料が発生していたのですが、2012年4月から変更になり、キャンセル料がかからなくなりました。例えばミュゼプラチナムと同じようなリーズナブルな脱毛として有名である脱毛ラボは前日、当日、無断でもキャンセル料が1000円かかってしまいます。連絡してもキャンセル料がかかってしまう脱毛ラボに比べてミュゼプラチナムは予約取り消しになってしまったとしてもキャンセル料が発生しないので万が一の時でも安心ですね。もしどうしてキャンセルすることになった場合はミュゼプラチナムのコールセンター、またはWEBページから予約取り直しができます。空きがあればすぐに予約時間を変更し、施術することもできるので、まずは遅刻してしまうことを伝えてから予約を一旦取り消してすぐに施術する時間はあるかどうかの確認をしましょう。運が良ければすぐ施術することが可能です。もし空きがない場合は日を改めて時間に余裕がある時に予約しなおしてください。

ミュゼのカウンセリングについて

初めて脱毛サロンに行く人にとってカウンセリングはとても不安なものです。毛の悩みを他人に相談することってなかなかないですし、時間はどれくらいかかるのか、どんなことを聞かれるのか、納得していないのに無理に契約させられるのではないかと不安に感じているかと多いです。人気脱毛サロンのミュゼプラチナムの場合ですが初めてカウンセリングを受ける場合は60分から90分かかります。少し時間が長く感じる人もいるかもしれませんが、きちんと脱毛について理解していただくためにミュゼプラチナムならではの脱毛方法のご案内や毛や肌の状態、施術するにあたってどのような疑問を持っているかなどこと細かく丁寧にお伺いします。カウンセリングを受けたからといって必ずしも契約しなければいけないわけではありません。一度家に帰ってからよく考えてご連絡いただくことも可能ですし、ミュゼプラチナムに対して納得していただいてからの施術していただいても大丈夫です。もちろんミュゼプラチナム側としては脱毛についてのおすすめはします。無理な勧誘は基本的には行わないようにしているので安心してカウンセリングを受けていただきたいのですが、万が一無理な勧誘だと感じた時は別のスタッフを呼んでいただいても大丈夫ですし、出来れば友達や家族と一緒にカウンセリングを受けていただいたほうが何か言われたとしても安心です。他の脱毛サロンとどちらにしようか考えているというような言い方をしてしまうとぜひミュゼプラチナムに!となってしまうのであまり言わないようにし、今回は話を聞きに来ただけと言い通しましょう。

ミュゼは永久脱毛ができるの?

ミュゼプラチナムの脱毛方法は美容脱毛のssc脱毛を取り入れていますが、果たしてこれは永久脱毛なのでしょうか?残念ながらミュゼプラチナムの脱毛は永久脱毛ではありません。しかしながら、ミュゼプラチナム以外脱毛サロンのほとんどは永久脱毛ではないのです。それならば永久脱毛は嘘になるのでは?と思う方も多と思いますが、脱毛の規定上では半年間ムダ毛が生えてこなければ永久脱毛と謳っていいという決まりがあります。本来脱毛サロンは毛を生えなくさせるのではなく、毛を薄くすることがメインとされているで、毛はまた生えてきても半年間生えてきていなければ永久脱毛としているのです。では脱毛に通っても結局また生えてくるのであれば無駄なのでは?と感じるでしょうが、実際にムダ毛の処理はかなり楽になります。今まで毎日毛の処理をしていたのにどんどん日は伸びていき、ほとんど毛の処理をしなくてもよくなります。これらに関してはミュゼプラチナムの脱毛でもレーザー脱毛や光脱毛でも医療レーザー脱毛でも同じことが言えます。何度も脱毛をしていくうちに毛は細くなり、ほとんど生えてこなくはなるので無駄ではないので安心してください。それにミュゼプラチナムの特徴として脇やVラインの毛の濃い箇所の脱毛を希望される場合は何度でも施術が可能です。回数に決まりはなく、予約さえすれば追加支払いもなく施術することができるので、また毛が生えてきてしまったとしても安心して施術を受けることができます。ミュゼプラチナムでアフターケアで使用するトリートメントは保湿効果もあるので乾燥による黒ずみを防ぐことができるので、まずは脇やVラインの脱毛から始めてみてはいかがでしょうか。

ミュゼの脱毛方法について語ります

色んなランキングサイトでもランクインしている脱毛サロンのミュゼプラチナムでは「s.s.c脱毛」を取り入れています。s.s.c脱毛とはSmooth Skin Control(スムース スキン コントロール)の略で、業界初の美容脱毛と呼ばれています。なぜs.s.c脱毛が美容脱毛と呼ばれているのかと言うと、s.s.c脱毛の脱毛機器による光エネルギーで毛根を破壊するだけでなく、脱毛後に塗布するトリートメントにはミュゼプラチナムが独自開発した美肌有効成分として名高いプラセンタエキスが配合されています。プラセンタとは細胞機能をアップさせることが非常に高いことから高級基礎化粧品やサプリメントに配合されている成分を更にミュゼプラチナムが改良したものが入っているので脱毛しに来ているのに、まるでエステに通っているかのような美肌に導いてくれるのです。痛みに弱く、脱毛することに抵抗があると言う方にミュゼプラチナムのs.s.c脱毛なら痛みをほとんど感じることがありません。ニードル脱毛は強い痛みを感じますし、レーザー脱毛や光脱毛でも輪ゴムではじかれたような痛みを感じます。ですが、s.s.c脱毛ならばいつ照射したのか分からないほどにしか感じないので、いつの間にか施術が終わっていて、肌がキレイになっているという状態にすることができるのです。また他の脱毛方法に比べてかなりスピーディなのも忙しい方にはおすすめできる理由です。脇の脱毛をする場合、ニードル脱毛の場合は毛穴に電流を流していかなければいけないのでかなり時間がかかり、1時間~1時間半ほど。レーザー脱毛や光脱毛の場合でも約10分かかります。1回の照射につき、約10本ずつ毛根に刺激を与えていっています。s.s.c脱毛の場合はなんとたったの3分。1秒間につき、約200本の毛根にダメージを与えることができるのです。他の脱毛方法と比較してもs.s.c脱毛は痛みもなく、スピーディでかつ効果がある脱毛方法です。その他にも肌に優しい方法を取り入れているところは多いので、下のようなランキングサイトで最新情報をチェックする習慣をつけておきたいですね。【参考サイト】⇒http://xn--nckgn2sta0bbb6272heyb2v3exr5c.com/

ミュゼの全身脱毛はどんな感じ?

ミュゼプラチナムの全身脱毛コースには4回コース、6回コース、8回コース、9回以上のコースと分けられています。全身脱毛と言っても、サロンによって含まれない箇所が出てくるのですが、ミュゼプラチナムの場合は全身脱毛コースに申し込まれた場合、20か所の施術が可能です。全身脱毛ですが、顔脱毛は含まれておりません。ですが、ほとんどの脱毛サロンでも全身脱毛コースでは顔脱毛は含まれていないので同じですね。襟足も12回以上のコースに申し込まないと脱毛部位として含まれません。顔と襟足の脱毛も希望される方は追加料金を支払う必要がありますのでご注意ください。ここまでくると他の脱毛サロンと大差がないように感じますが、ミュゼプラチナムの全身脱毛コースがお得な理由としては脇脱毛とVライン脱毛は何回やってもOKです。脇とVラインは他の体の箇所に比べて毛が濃い、太いことが多いので全身脱毛コースで脱毛したけどまだ脇とVラインが残ってしまって結局また追加料金を払わされるサロンも多いのですが、ミュゼプラチナムでは追加支払いもなく、毛が生え続ける限りずっと施術を受けることができるのは安心できるポイントですね。全身脱毛コースにすると懸念される点は施術時間です。他の脱毛サロンの場合は長いと6時間もかかることもありますし、1日ではなく何日かに分けて施術するサロンもありますが、ミュゼプラチナムは全身脱毛なのにたったの3時間で終わることができるのも忙しい女性にとって魅力の一つでもあります。

ミュゼで施術を受ける前に気を付ける事

脱毛サロンミュゼプラチナムでは施術を受ける前日、もしくは当日に希望脱毛箇所に残っている毛を剃ってから施術を受ける必要があります。これはミュゼプラチナムだけではなく、他の脱毛サロンでも同じです。なぜ脱毛施術を受ける前日、当日に事前に自分で剃っておかなければいけないのでしょうか。それは施術直前にカミソリで剃ることにより、肌にダメージを与えてしまうのです。サロンによってはシェービング剤もなく、カミソリで剃ることが多いのでどうしても肌にダメージを与えてしまうことにより、照射した時に肌トラブルを起こしたり、いつも以上に痛みを感じることがあるためです。そのためミュゼプラチナムでは剃り残しがあった場合は施術不可、もしくは剃り残しがある箇所を避けて施術という処置を取っています。理由としては予約の混雑を避けるためなのと照射後の肌トラブルを防ぐためです。ただし、自分では剃りにくい箇所があり、自己流でやっても剃れているかどうか分かりませんし、無理に剃ってしまうことによって肌を傷つけてしまう可能性があります。ミュゼプラチナムでは2015年4月1日より襟足、背中上下、ヒップ奥のみだけスタッフが手伝ってくれます。プロのスタッフがサポートするので自己処理しにくい箇所でも安心して任せることができますね。注意していただきたいのは以前までは襟足、背中上下、ヒップ奥だけでなく、腰やヒップ全体もスタッフがサポートできたのですが、現在は腰やヒップに剃り残しがあった場合は施術不可、もしくは剃り残し箇所を避けての施術になりますのでお気をつけください。基本的には毛の処理は施術前日、当日に行うことで、サロン側も自分自身も安心して施術することができるので、忘れずきっちり処理して行きましょう。